道の駅なるさわ

更新日:2022年09月16日

富士山を眺望できる道の駅なるさわの写真

国道139号沿いの『道の駅なるさわ』は、富士五湖の中心に位置し、富士山を眺望できる絶好のロケーションが整っています。

案内

富士山を眺望できる道の駅なるさわ駐車場付近の写真

富士山がこんなにすぐ目の前に見えるなんて!
そんな驚きがきっとある。

国道139号沿いの『道の駅なるさわ』は、富士五湖の中心に位置し、富士山を眺望できる絶好のロケーションが整っています。充実した観光情報の提供、富士山対面型の休憩室、富士山・青木ヶ原樹海周辺を望める展望台、鳴沢村のおいしい水が飲める 「不尽の名水」コーナー、乗用車263台・大型バス6台収容の大型駐車場、清潔なトイレなどが完備されており、富士の裾野に抱かれた開放感いっぱいの自然環境で5感のリラクゼーション効果はバツグン!!この場所では、まさに絵のような富士山が望め、それだけを目的に来場するリピーターも数多くいらっしゃいます。また、物産館では各種お土産物や、地元なるさわ産朝採りの新鮮な高原野菜やブルーベリー等を販売しております。シーズンになると、多くの観光客が立ち寄り「安くて超新鮮野菜」を求め、連日大繁盛しております。その他、道の駅内には、富士山の自然と歴史を楽しく学べる「なるさわ富士山博物館」、「自然探索路」、「溶岩樹型」などもあります。ドライブイン感覚での気軽なお立寄り、また、ファミリーでのプレイスポットとしても幅広く多目的に利用できます。雄大な富士山を背景に、どうぞごゆっくりおくつろぎください。

鮮やかな濃いピンクの花が咲いている自然探索路の写真

自然探索路

溶岩樹型の様子の写真

溶岩樹型

軽食堂の内観の写真

軽食堂

淡いピンク色のフジザクラソフトクリームの写真

軽食堂名物 フジザクラソフトクリーム

重厚な椅子が並ぶ休憩室の写真

休憩室

施設情報
 住所 〒401-0320
山梨県南都留郡鳴沢村8532−63
電話番号
  • インフォメーション 0555-85-3900
  • 道の駅なるさわ物産館 0555-85-3366
  • なるさわ富士山博物館 0555-20-5600
定休日 年中無休
営業時間
  • 物産館 9時〜17時(平日・土曜日、日曜日、祝日)
  • 軽食堂 9時30分〜16時30分(平日・土曜日、日曜日、祝日)
  • インフォメーション 9時〜17時   
  • 駐車場・トイレ 24時間  
(注意)物産館と軽食堂は季節により営業時間が変わります。

地図情報はこちら

リンクはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

企画課
〒401‐0398 山梨県南都留郡鳴沢村1575
電話番号:0555-85-2312
お問い合わせフォーム