鳴沢いきやりの湯(利用者の一部制限について)

更新日:2022年06月22日

いきやりの湯再開について( 利用者の一部制限あり)

新型コロナウイルス感染予防・蔓延防止のため、当面の間、鳴沢村民(鳴沢村に住民票がある方)のみの利用に限定します。特別利用券の利用は、不可です。

入館の際には、マスクを着用し体温の申告及び住所・氏名などの記載をお願いします。
なお、ふるさと納税による招待券は、現在利用できません。

営業時間 10:00~20:00(休館日前日は19:00まで)

 

 


 

この温泉は「富士眺望の湯 ゆらり」の源泉から分湯を受けており、鳴沢村民の健康増進と福祉の向上を図るための温泉施設として設置していますので、村に住民登録してある方のみが利用できます。   ただし、住民登録していなくても、 別荘の所有者やその家族の方は各別荘管理事務所に特別利用券が配布してありますのでご利用下さい。  

いきやりの湯外観
いきやりの湯入口

 

 

住所 〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村8531-71
電話番号 0555-85-3663
ファックス番号 0555-85-3663
定休日 毎週木曜日 (祝日、8/13〜8/15、12/29〜1/3は除く)
営業時間 10:00〜21:00(冬期11月から3月は20:00まで)
ただし、毎週水曜日は浴室清掃日のため19:00まで
サウナ営業時間 平日 16:00〜最終まで 土・日・祝日 13:00〜最終まで
使用料 大人 300円
学生(中学生以上) 200円
子供(小学生) 100円
※住民登録してある70歳以上及び小学生未満の方は、
使用料が無料です。
泉質 カルシウム・マグネシウム・ナトリウム−硫酸塩・塩化物泉
(低張性弱アルカリ性低温泉)
適応性 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進・動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
施設 内風呂・露天風呂・サウナ(各男女別)、大広間(56畳)、
マッサージ機、足マッサージ機
備考
  • いきやりの湯を利用する時には、住民確認のため「ご利用カード」を持参してください。 
  • 「ご利用カード」や70歳以上で「シルバーカード」をまだ受け取っていない方は、役場企画課窓口で手続きが必要です。
  • シャンプー・タオル等は各自でご持参下さい。
  • AED(自動体外式除細動器)1セット設置

 

いきやりの湯受付

▲受付
券売機で入場券を購入し、受付に提示してください。

▲男湯・女湯入口

▲男湯・女湯入口
毎月入れ替え

大広間

▲大広間
56畳あり、のんびり、ゆったりと過ごせます。テレビや床暖房も完備しています。

洗い場

▲洗い場

内風呂

▲内風呂
富士山を眺めながらゆったりと入れる内風呂。100%源泉を使用しているので、湯船にはいつでも天然の温泉があふれています。

露天風呂

▲露天風呂
爽やかな外気に触れて浸かる湯は、身も心ものびのびと開放できます。

サウナ

▲サウナ(テレビ付)
ログハウス風で気分もゆったり。

ご利用カード

ご利用カードや、シルバーカードを受け取っていない方は、役場企画課窓口で手続きをしてください。

ご利用カード

▲ご利用カード(世帯に1枚)

いきやりの湯をご利用の際は、ご利用カードを提示してください。(シルバーカードの方は除く)

シルバーカード

▲シルバーカード(1人につき1枚)
70歳の方は、1人につき1枚シルバーカードを提示してください。

この記事に関するお問い合わせ先

企画課
〒401‐0398 山梨県南都留郡鳴沢村1575
電話番号:0555-85-2312
お問い合わせフォーム