山梨県鳴沢村
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
トップ生活案内健康・保険・医療・年金国民年金国民年金受給資格期間短縮について
親情報へ 
2017年2月23日 更新
印刷用ページを開く
国民年金受給資格期間短縮について
国民年金受給資格期間短縮についてお知らせします。
内容
これまでは、老齢年金を受け取るためには、保険料納付済期間(国民年金の保険料納付済期間や厚生年金保険、共済組合等の加入期間を含む)と国民年金の保険料免除期間などを合算した資格期間が原則として25年以上必要でした。
平成29年8月1日からは、資格期間が10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになります。
制度改正の注意点
  1. 年金を受給するための年齢要件は変更ありません。
  2. 遺族の年金や障害の年金の権利を有している場合、老齢の年金を決定しても併給調整により停止となることがあります。
  3. 今回の制度改正によって手続きを行っても、受け取る金額が変わらないケースがあります。遺族厚生年金の受給要件は変わっていません。亡くなられた方の資格期間が25年以上あることが必要です。
 
年金請求書の送付時期
 
 日本年金機構において、資格期間が10年以上あることが確認できた方には、ご自宅宛に老齢の請求書(黄色)を発送します。
 黄色の請求書が届かない方でも、任意加入の申出により期間を加えたり、合算対象期間を含めて年金を受給ができる可能性がありますのでご自身の資格期間をご確認ください。
 
黄色の請求書は平成29年2月下旬〜7月上旬にかけて順次発送される予定です。

黄色の請求書がお手元に届き次第、手続きを行ってください。
年金を受給する権利が発生する日は平成29年8月1日となります。
 
年金の決定後は、平成29年8月以降に「年金証書・年金決定通知書」が送付される予定です。
お支払いは平成29年10月以降になります。 
 
期間短縮年金請求書は、添付書類とともに大月年金事務所(鳴沢村住民の管轄事務所)に提出してください。
※国民年金の第1号保険者期間のみを有するかたは村の年金窓口でもお手続きができます。
相談について
日本年金機構では、平成28年10月から全国の年金事務所で年金相談の予約を実施しています。
年金事務所の窓口で年金請求の手続きや、年金についての相談を希望する方は、ぜひ、予約相談をご利用ください。
予約相談の受付は、「ねんきんダイヤル」で行われています。
 
一般的な年金相談に関するお問い合わせ・来訪相談のご予約
「ねんきんダイヤル」
0570-05-1165(ナビダイヤル)
 
050で始まる電話でおかけになる場合は
03-6700-1165
 
【受付時間】
 月曜日      午前8:30〜午後7:00
 月〜金曜日   午前8:30〜午後5:15
  第2土曜日   午前9:30〜午後4:00
 
※月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に午後7:00まで相談をお受けしています。
※祝日(第2土曜日を除く)、12月29日〜1月3日はご利用いただけません。
 
ダウンロードファイルはこちら
(nenkinnews.pdf: 1436k)
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※用語解説のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

お問い合わせはこちら
福祉保健課 保健衛生係
〒401-0398
山梨県南都留郡鳴沢村1575
Tel: 0555-85-3081  Fax: 0555-85-2461
E-Mail: fukushi@vill.narusawa.lg.jp
年金担当
0555-85-3081(課直通)