山梨県鳴沢村
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
トップ生活案内健康・保険・医療・年金平成28年度鳴沢村高齢者インフルエンザ予防接種についてインフルエンザに注意!!
親情報へ 
2017年2月1日 更新
印刷用ページを開く
インフルエンザに注意!!
インフルエンザが流行しています!!
帰宅した際は、手洗い・うがいを徹底しましょう!
1月第3週も引き続きインフルエンザ注意報レベル!!(富士・東部保健所管内)【情報提供】
〜富士・東部保健所管内 インフルエンザ注意報レベル 〜
   1月第2週から引き続き注意報レベルとなっています

※平成29年第3週(1月16日〜22日)のインフルエンザの定点あたり報告数
   富士・東部保健所管内:24.22人
   県内全体で定点1医療機関あたりの報告数が   1.00を超える:流行入りの目安
   保健所管内で定点1医療機関あたりの報告数が 10.00以上:注意報レベル
   保健所管内で定点1医療機関当たりの報告数が 30.00以上:警報レベル
 
  富士・東部保健所管内は1月第2週から引き続き注意報レベルとなっています。
  県内では、中北保健所管内・中北保健所峡北支所管内・峡東保健所管内が警報
  レベルに入りました。
■インフルエンザを予防するために…
  ・帰宅した際は、手洗い、うがいを必ず行いましょう。
  ・流行時には人混みを避け、外出時にはマスクを着用しましょう。
  ・十分な睡眠・休養をとり、体調を良好に保つよう心がけましょう。
  ・重症化を防止するために、医師と相談しインフルエンザの予防接種を受けましょう。
※インフルエンザの助成は2月末日までです。

■インフルエンザにかかったら…
  ・早めに医療機関を受診しましょう。
  ・医療機関を受診する際はマスクを着用しましょう。
  ・十分な休養を取りましょう。(学校保健安全法では、発症してから5日間、かつ、熱が
   下がった後2日間(幼児は3日)は自宅で休息を取ることになっております。)

■キーワードは「咳エチケット」
  ・咳・くしゃみの症状がある場合は、必ずマスクを着用する。
  ・マスクがない場合はハンカチなどで口と鼻を押さえ他の人から顔をそむける。
  ・マスクは説明書を読んで正しく着用する。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※用語解説のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

お問い合わせはこちら
福祉保健課 保健衛生係
〒401-0398
山梨県南都留郡鳴沢村1575
Tel: 0555-85-3081  Fax: 0555-85-2461
E-Mail: fukushi@vill.narusawa.lg.jp