山梨県鳴沢村
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
トップ生活案内健康・保険・医療・年金健康診断妊婦・乳児一般健康診査について(償還払い)山梨県外での健診の場合
親情報へ 
2016年10月21日 更新
印刷用ページを開く
妊婦・乳児一般健康診査について(償還払い)山梨県外での健診の場合
山梨県外で妊婦健診・乳児健診を受けた場合は、償還払い(一時立て替え)により、健診費用が助成されます。ただし、償還払いの対象となるのは、日本国内の医療機関で健診を受けた時で、海外での健診費用は対象外です。里帰り出産等でご利用ください。
助成額
■妊婦健診:上限6,000円
■乳児健診:上限5,350円
■クラジミア抗原検査:上限1,920円
■HTLV-1:上限2,290円
■乳児一般健康診査 上限5,350円
↑ 上限額に満たない場合はその額を助成します。
請求期限
請求できる期限は、受診月の翌月から起算して1年以内です。
申請から助成金の支払いまでの流れ
0.福祉保健課に事前に相談(なるべく)
1.健診を受ける
2.お金を医療機関に支払う
3.福祉保健課に助成申請書を提出する
4.審査・支払い(支払いまでに1か月〜2か月程度かかります。)
5.申請の際、指定された金融機関に入金されます。
申請に必要な書類
助成金請求書
領収書(医療機関で発行されたもの)(明細書があれば、一緒に提出してください)
受診票(妊娠届時に村から配布されたもの)
助成金の振込先となる預金通帳など(妊婦健診は妊婦本人のもの、乳児健診は保護者のもの)
印鑑(認印)
助成金請求書は以下のものを準備してください。
なお、福祉保健課の窓口にもあります。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※用語解説のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

お問い合わせはこちら
福祉保健課 保健衛生係
〒401-0398
山梨県南都留郡鳴沢村1575
Tel: 0555-85-3081  Fax: 0555-85-2461
E-Mail: fukushi@vill.narusawa.lg.jp