山梨県鳴沢村
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
トップ鳴沢村議会審議情報平成28年度平成28年第2回鳴沢村議会定例会審議結果
親情報へ 
2016年6月16日 更新
印刷用ページを開く
平成28年第2回鳴沢村議会定例会審議結果
平成28年第2回定例会を、6月14日から16日までの3日間の会期で開催しました。
第2回定例会で議決等された案件は次のとおりです。
承認第1号 鳴沢村税条例の一部を改正する条例の専決処分につき承認を求める件
 地方税法の一部を改正する法律が平成28年3月31日に公布され、同年4月1日から施行されたことに伴い、条例整備を行うために3月31日に専決処分したことについて報告され、承認しました。
 おもな改正点は、法人村民税の法人税割の税率を9.7%から6.0%へ引き下げたことや、平成29年4月1日から軽自動車税の名称を軽自動車税の「種別割」に変更すること、また、燃費性能に応じて税率を軽減する「グリーン化特例」を1年間延長することなどです。
承認第2号 鳴沢村国民健康保険税条例の一部を改正する条例を定める専決処分につき承認を求める件
 地方税法施行令等の一部を改正する等の政令が平成28年3月31日に公布され、同年4月1日に施行されたことに伴い、条例整備を行うために3月31日に専決処分したことについて報告され、承認しました。
 おもな改正点は、保険税負担の公平性の確保や、低所得者に対する負担の軽減を図るため、医療給付費分及び後期高齢者支援金分の課税限度額の引き上げや、一世帯あたりに課される平等割と被保険者一人あたりに課される均等割について、軽減措置の対象となる軽減判定所得の引き上げを行ったものです。
承認第3号 平成28年度鳴沢村一般会計補正予算(第1号)を定める専決処分につき承認を求める件
 一般会計予算に、歳入歳出それぞれ553万円を追加し、歳入歳出予算の総額を18億8,670万9千円としたものです。
 内容は、一本木交差点改良工事に伴い、新たに設置する耐震性防火水槽用地の購入と、鳴沢小学校の軒天の改修及び浸透桝の新設となっております。
 速やかに事業を執行する必要があるため、5月2日に専決処分を行ったことについて自治法の規定により報告され、承認しました。
報告第1号 第一区・第二区からの陳情及び回答の報告
 平成28年4月及び5月に、第一・二区から陳情のあった事項の内容、また、陳情に対して村で行った回答の報告を受けました。
報告第2号 平成27年度鳴沢村一般会計繰越明許費繰越計算書の報告
 平成28年度へ繰り越された一般会計及び簡易水道特別会計の繰越明許費(※)について、地方自治法施行令の規定に基づき、以下の事業の計算書の報告を受けました。

 ○ 共通電算機整備・管理事業      1541万円
 ○ 道路改良事業            1300万円
 ○ 防災対策事業             810万円
 ○ 中山間地域総合整備事業        300万円
 ○ 保育所運営事業            138万円
 ○ 道路敷分筆・所有権移転登記事業    106万円
 ○ 個人番号カード発行に関する事業    76万円
 ○ 重度心身障害者医療費助成事業     58万円
 ○ 富士山モール運営に関する事業     10万円

※ 繰越明許費:年度内にできなかった事業を議会の議決を経て、次の年度に繰り越して実施するもの。
報告第3号 平成27年度鳴沢村簡易水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告
 報告第2号同様に、簡易水道事業特別会計の繰越明許費について、以下の事業の計算書の報告を受けました。

 ○ 水道整備事業            1150万円
報告第4号 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検並びに評価の報告
 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定により、平成27年度の教育委員会の権限に属する事務の管理及び執行の状況について、点検及び評価を行った旨の報告を受けました。
議案第26号 鳴沢村家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を定める件
 国の待機児童対策として公布された省令に基づき、事業所内保育所(※)等の保育士の配置人数及び保育士と見なす者の要件が緩和されました。

 ※事業所内保育所:企業内または事業所の近辺に用意された、育児中の従業員向けの託児施設。(鳴沢村では現在該当はありません。)
議案第27号 平成28年度鳴沢村一般会計補正予算(2号)
 平成28年度一般会計予算に歳入歳出それぞれ5112万2千円を追加し、総額を19億3783万1千円としたものです。

 歳入は次のとおりです。
  ○国庫補助金
   ・社会保障・税番号制度システム整備費補助金  377万7千円 
   ・臨時福祉給付金給付事務費補助金       135万円
  ○県支出金
   ・青年就農給付金交付事業費補助金       150万円
  ○繰越金
   ・純繰越金                 4449万5千円

 歳出は次のとおりです。
  ○共通電算機整備・管理事業          4074万9千円
  ○簡易水道事業特別会計繰出金          270万円
  ○人件費                    153万5千円
  ○農業振興事業                 150万円
  ○臨時福祉給付金支給事業            135万円
  ○村有施設用地等賃借事業            110万円
  ○体育施設管理運営事業             96万6千円
  ○介護保険特別会計操出金            60万1千円
  ○電子自治体整備・運用事業           20万円
  ○山道ホール管理運営事業            12万2千円
  ○道路台帳補正委託事業             10万円
  ○道の駅なるさわ運営事業             8万1千円
  ○児童公園維持管理事業              6万3千円
  ○国民健康保険特別会計繰出金           3万1千円
  ○後期高齢者医療特別会計操出金          2万3千円
  ○地域包括支援センター支援事業           1千円
議案第28号 平成28年度鳴沢村国民健康保険特別会計補正予算(1号)
 平成28年度国民健康保険特別会計予算に歳入歳出それぞれ3万1千円を追加し、総額を5億985万3千円としたものです。
 
 歳入は次のとおりです。
  ○一般会計繰入金                 3万1千円

 歳出は次のとおりです。
  ○人件費                     3万1千円
議案第29号 平成28年度鳴沢村簡易水道事業特別会計補正予算(1号)
 平成28年度簡易水道事業特別会計予算に歳入歳出それぞれ274万7千円を追加し、総額を1億2426万2千円としたものです。
 
 歳入は次のとおりです。
  ○一般会計繰入金               274万7千円

 歳出は次のとおりです。
  ○水道整備事業                274万7千円
議案第30号 平成28年度鳴沢村介護保険特別会計補正予算(1号)
 平成28年度介護保険特別会計予算に歳入歳出それぞれ60万1千円を追加し、総額を2億2344万9千円としたものです。
 
 歳入は次のとおりです。
  ○一般会計繰入金                60万1千円

 歳出は次のとおりです。
  ○人件費                    60万1千円
議案第31号 平成28年度鳴沢村後期高齢者医療特別会計補正予算(1号)
 平成28年度後期高齢者医療特別会計予算に歳入歳出それぞれ2万3千円を追加し、総額を4223万3千円としたものです。
 
 歳入は次のとおりです。
  ○一般会計繰入金                 2万3千円

 歳出は次のとおりです。
  ○人件費                     2万3千円
発議第1号 活火山防災対策の強化を求める意見書の提出
 議員発議で提出されたもので、可決しました。

 議案提出者 小林 利雄
 意見書提出先 衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣、国土交通大臣、内閣府特命大臣

〈意見書要旨〉
 1 火山活動に変化があった場合には、地元の関係機関に確実に伝え、火山活動の評価を行い、国民が適切に理解できるようにし、
  災害発生後には、情報提供等を迅速かつ的確に行う体制を強化すること。

 2 火山活動に伴う風評によって長期的な打撃を被る観光関連産業等については根本的な支援策がない。噴火警戒レベルの引き上げ等、
  国による私権制限(※)に伴い生ずる損害に一定の補償をすること。
 
  ※私権制限:社会全体の向上と発展のために個人の権利を制限しようという考え方。

 3 市町村が迅速に対応できるよう、関係法律・制度の内容や実施すべき事項、住民・事業所等に対する経済的支援のあり方などが
  すぐに把握できるような、一元化したマニュアルを作成すること。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※用語解説のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

お問い合わせはこちら
議会事務局
〒401-0398
山梨県南都留郡鳴沢村1575
Tel: 0555-85-2311  Fax: 0555-85-2461
E-Mail: gikai@vill.narusawa.lg.jp