山梨県鳴沢村
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
トップ鳴沢村議会審議情報平成24年度平成25年第1回鳴沢村議会定例会審議結果 その1
親情報へ 
2013年2月18日 更新
印刷用ページを開く
平成25年第1回鳴沢村議会定例会審議結果 その1
 平成25年第1回定例会が、3月12日から22日までの11日間の会期で開かれました。
 第1回定例会で議決等された案件は次のとおりです。
議案第1号 鳴沢村情報公開条例の一部を改正する条例を定める件

 国有林野の有する公益的機能の維持増進を図るための、国有林野の管理経営に関する法律等が改正されたことに伴い、国有林野事業が国営企業でなくなるため、語句の整備を行いました。

議案第2号 鳴沢村個人情報保護条例の一部を改正する条例を定める件

 議案第1号同様に、国有林野の有する公益的機能の維持増進を図るための、国有林野の管理経営に関する法律等が改正されたことに伴い、国有林野事業が国営企業でなくなるため、語句の整備を行いました。

議案第3号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例を定める件

 地方自治法が改正されたことに伴い、条番号などの整備と、公聴会参加者などに対する費用弁償支給に関する規定を定めました。

議案第4号 鳴沢村税条例の一部を改正する条例を定める件

 国税において全ての処分が原則理由附記されることを受け、地方税に関する処分についても、理由を提示することとする法改正が施行されたことに伴い整備を行いました。
 この改正により、申請により求められた許認可などを拒否する処分や不利益処分について、処分理由を示さなければならないことになりました。

議案第5号 鳴沢村道路法施行条例の一部を改正する条例を定める件

 道路法施行令が改正されたことに伴い、太陽光発電設備及び風力発電設備が道路管理者の占用許可が必要な工作物に追加されたため、設置に係る道路占用料を追加し、また、引用する条文に号ずれが生じたため整備を行いました。

議案第6号 鳴沢村村道の構造基準等を定める条例を定める件

 地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律が施行されたことに伴い、村道構造の技術的基準及び道路などとの交差の方式を立体交差とすることを要しない場合並びに道路標識等の寸法を新たに規定しました。

議案第7号 鳴沢村水道法施行条例を定める件

 議案第6号同様に、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律が施行されたことに伴い、水道事業における技術上の監督業務を行わせなければならない水道布設工事並びに布設工事監督者及び水道技術管理者の資格を新たに規定しました。

議案第8号 鳴沢村指定地域密着型サービス事業者等の指定に関する基準を定める条例を定める件

 地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律が施行されたことに伴い、介護サービスを提供する事業所などに係る従業者、設備、運営等に関する基準が撤廃されたため、村の指定地域密着型サービス事業者などの指定基準を新たに規定しました。
 施設の入所定員は29人以下、申請者の資格は法人であることとなります。

議案第9号 鳴沢村指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例を定める件

 議案第8号同様に、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律が施行されたことに伴い、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、夜間対応型訪問介護、認知症対応型通所介護などの各種施設について、それぞれ基本方針、人員、設備、運営基準を新たに規定しました。

議案第10号 鳴沢村指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例を定める件

 議案第8.9号同様に、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律が施行されたことに伴い、介護予防認知症対応型通所介護、介護予防小規模多機能型居宅介護、介護予防認知症対応型共同生活介護の各種施設について、それぞれ基本方針、人員、設備、運営基準、介護予防のための効果的な支援方法に関する基準を新たに規定しました。

議案第11号 平成24年度鳴沢村一般会計補正予算(第6号)

 平成24年度一般会計予算に、歳入歳出それぞれ1億5,838万6千円を追加し、総額を19億1,634万円としたものです。

 歳入については次のとおりです。                                     
 
  ○村税                                                        
   ・村民税                                         29,290千円 
   ・固定資産税                                      6,000千円  
   ・軽自動車税                                       496千円    
   ・村たばこ税                                    △1,500千円
   ・入湯税                                          1,000千円  
  ○利子割交付金                                      △270千円  
  ○配当割交付金                                       △71千円   
  ○株式等譲渡所得割交付金                            △101千円  
  ○地方消費税交付金                                  6,000千円  
  ○ゴルフ場利用税交付金                             26,000千円 
  ○自動車取得税交付金                                 682千円    
  ○地方特例交付金                                     261千円    
  ○地方交付税                                      140,308千円
  ○交通安全対策特別交付金                             175千円    
  ○民生費負担金                                      △201千円  
  ○国庫負担金                                                  
   ・民生費国庫負担金                                △600千円  
  ○国庫補助金                                                  
   ・障害者自立支援事業補助金                         △87千円   
   ・地域生活支援事業費等補助金                      △475千円  
   ・合併処理浄化槽設置整備事業                    △2,404千円
   ・社会資本整備総合交付金                          7,600千円  
   ・防火水槽建設事業                             △10,000千円
   ・地域の元気臨時交付金                            1,800千円  
  ○国庫委託金                                                  
   ・衆議院議員選挙                                  △179千円  
  ○県負担金                                                    
   ・自立支援医療(更生医療)給付                     △50千円   
   ・障害者へ補装具の交付・修理                      △100千円  
   ・行路病人・死亡人取扱費負担金                    △980千円  
   ・障害者介護給付費等給付                          △180千円  
   ・後期高齢者保険基盤安定負担金                    △373千円  
   ・子ども手当負担金                              △5,250千円
  ○県補助金                                                    
   ・個人県民税徴収取扱費                             628千円    
   ・ひとり親家庭医療費助成事業                      △200千円  
   ・重度心身障害者医療費助成事業                  △1,350千円
   ・障害者自立支援事業補助金                        △120千円  
   ・地域生活支援事業費等補助金                      △238千円  
   ・県地域自殺対策緊急強化事業費補助金              △425千円  
   ・合併処理浄化槽設置整備事業                    △2,222千円
   ・やまなしの花新商品開発支援事業費補助金           250千円    
   ・松くい虫被害対策事業補助金                      △47千円   
   ・木造住宅わが家の耐震化(耐震改修)事業補助金    △450千円  
   ・消防施設及び設備整備事業                         366千円    
  ○県委託金                                                    
   ・県営換地計画業務委託金                          6,338千円  
  ○財産運用収入                                    △2,315千円
  ○寄附金                                            1,295千円  
  ○繰入金                                         △69,941千円
  ○繰越金                                           32,864千円 
  ○雑入                                            △2,838千円


 歳出については次のとおりです。                                       

  ○議会運営事業                                      △251千円  
  ○人件費                                          △2,908千円
  ○総務行政諸費                                    △1,000千円
  ○活き活き広場管理事業                            △1,040千円
  ○村税過誤納還付経費                                △700千円  
  ○村税徴収事業                                      △270千円  
  ○納期前納付報奨経費                              △1,200千円
  ○税務電算システム運用経費                          △577千円  
  ○企画開発諸費                                    △1,825千円
  ○衆議院議員選挙執行経費                            △179千円  
  ○社会福祉総務事務経費                              4,201千円  
  ○国民健康保険特別会計繰出金                      △2,586千円
  ○自立支援給付助成事業                            △1,173千円
  ○行路死亡人等取扱関係事業                          △980千円  
  ○自立支援医療(更正医療)事業                      △200千円  
  ○重度心身障害者医療費助成事業                      △300千円  
  ○地域生活支援事業                                  △950千円  
  ○心身障害者(児)年金交付事業                      △250千円  
  ○戦没者慰霊祭及び遺族会援護事業                     △57千円   
  ○ひとり親家庭医療費助成事業                        △400千円  
  ○地域自殺対策緊急強化事業                          △425千円  
  ○地域福祉事業                                      △500千円  
  ○介護保険特別会計繰出金                          △1,015千円
  ○敬老会及び敬老祝い金等支給事業                    △511千円  
  ○高齢者福祉事業                                  △1,600千円
  ○後期高齢者医療特別会計繰出金                      △497千円  
  ○後期高齢者医療療養給付費                        △1,300千円
  ○こども医療費助成事業                            △1,000千円
  ○こども手当支給事業                              △5,250千円
  ○住民健診事業                                      △700千円  
  ○保健衛生事務経費                                  △817千円  
  ○感染症予防事業                                    △755千円  
  ○環境整備事業                                   △10,153千円 
  ○農業行政諸費                                        200千円    
  ○農業振興諸費                                      △140千円  
  ○農業振興助成事業                                  △900千円  
  ○農業特産品づくり事業                                50千円     
  ○中山間地域総合整備事業                           10,679千円 
  ○保護事業諸費                                      △210千円  
  ○観光振興事業                                      △190千円  
  ○道路台帳補正委託事業                              △500千円  
  ○民間木造住宅耐震化推進事業                      △1,000千円
  ○村道維持補修事業                                  3,500千円  
  ○村道除雪事業                                      2,269千円  
  ○村道改良事業                                      2,300千円  
  ○道路敷分筆・所有権移転登記事業                  △5,000千円
  ○消防施設等整備・管理事業                       △15,424千円
  ○中学校管理運営費                               △56,333千円
  ○ロードレース大会実施事業                        △2,395千円
  ○一時借入金利子                                    △500千円  
  ○一般分積立金                                    260,589千円
  ○利子分積立金                                    △1,441千円


議案第12号 平成24年度鳴沢村国民健康保険特別会計補正予算(第4号)

 平成24年度国民健康保険特別会計予算に、歳入歳出それぞれ2,829万7千円を追加し、総額を4億4,379万円としたものです。

 歳入については次のとおりです。                                     

  ○国庫支出金                                                  
   ・高額医療費共同事業負担金                        △375千円   
   ・出産一時金補助金                                 △80千円    
  ○療養給付費交付金                                △7,920千円 
  ○県支出金                                                    
    ・高額医療費共同事業負担金                        △375千円   
  ○一般会計繰入金                                  △1,386千円 
  ○繰越金                                           38,433千円  


 歳出については次のとおりです。                                       

  ○人件費                                             △48千円    
  ○国民健康保険運営事務諸費                        △2,538千円 
  ○退職被保険者等療養給付費支給事業                △8,000千円 
  ○高額医療費拠出事業                              △1,500千円 
  ○保険財政共同安定化事業拠出事業                  △2,200千円 
  ○基金積立金                                       43,283千円  
  ○被保険者還付金                                    △700千円   

議案第13号 平成24年度鳴沢村簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)

 平成24年度簡易水道事業特別会計予算に、歳入歳出それぞれ107万9千円を減額し、総額を7,476万8千円としたものです。

 歳入については次のとおりです。                                     

  ○水道使用料                                           53千円     
  ○財産運用収入                                          1千円      
  ○一般会計繰入金                                  △1,133千円


 歳出については次のとおりです。                                     

  ○水道料金徴収事業                                  △480千円  
  ○水道整備事業                                      △600千円  
  ○簡易水道運営調整基金                                  1千円      

議案第14号 平成24年度鳴沢村介護保険特別会計補正予算(第2号)

 平成24年度介護保険特別会計予算に、歳入歳出それぞれ1,601万7千円を追加し、総額を2億1,782万9千円としたものです。

 歳入については次のとおりです。                                     

  ○保険料                                           5,200千円  
  ○国庫支出金                                                  
   ・介護給付費負担金                             △1,090千円
   ・調整交付金                                     △920千円  
  ○支払基金交付金                                              
   ・介護給付費交付金                             △1,539千円
  ○県支出金                                                     
   ・介護給付費負担金                             △1,195千円
   ・財政安定化基金支出金                           1,000千円  
  ○一般会計繰入金                                 △1,015千円
  ○繰越金                                          15,576千円 


 歳出については次のとおりです。                                     

  ○介護保険運営事務所費                              △70千円   
  ○国保連合会居宅介護サービス給付事業             △2,000千円
  ○国保連合会施設介護サービス給付事業             △5,000千円
  ○居宅介護住宅改修事業                             △360千円  
  ○国保連合会介護予防サービス給付事業               △200千円  
  ○介護給付準備基金                                25,187千円 
  ○第1号被保険者保険料還付事業                       △40千円   
  ○国庫支出金等還付事業                           △1,500千円
 
議案第15号 平成24年度鳴沢村後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)

 平成24年度後期高齢者医療特別会計予算に、歳入歳出それぞれ184万9千円を減額し、総額を3,604万1千円としたものです。

 歳入については次のとおりです。                                     

  ○後期高齢者医療保険料                           △1,352千円
  ○一般会計繰入金                                   △497千円  


 歳出については次のとおりです。                                     

  ○広域連合負担金納付事業                         △1,849千円

同意第1号 鳴沢村公平委員会委員の選任について同意を求める件

 現委員である 小林 祺一郎 氏の任期満了に伴う委員の任命で、地方公務員法に基づき、次の方の任命が同意されました。

  氏名  小林 祺一郎(再任)
  住所  鳴沢村3577番地
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※用語解説のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

お問い合わせはこちら
議会事務局
〒401-0398
山梨県南都留郡鳴沢村1575
Tel: 0555-85-2311  Fax: 0555-85-2461
E-Mail: gikai@vill.narusawa.lg.jp