山梨県鳴沢村
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
トップ鳴沢村議会審議情報平成24年度平成24年第2回鳴沢村議会定例会審議結果
親情報へ 
2012年4月9日 更新
印刷用ページを開く
平成24年第2回鳴沢村議会定例会審議結果
平成24年第2回定例会を、6月11日から18日までの8日間の会期で開催しました。

第2回定例会で議決等された案件は次のとおりです。
承認第1号 平成24年度鳴沢村一般会計補正予算(第1号)を定める専決処分につき承認を求める件
 一般会計予算に1,335万5千円を追加し、歳入歳出予算の総額を16億8,858万7千円としたもので、全額が県緊急雇用創出事業臨時特例基金事業費補助金を活用した一般失業対策事業で、当初予算計上後に県から追加配分があったことに伴い、事業費を増額したものです。
 年度当初から速やかに執行しなければならないため、3月27日に専決処分を行ったことについて自治法の規定により報告され、承認しました。
承認第2号 鳴沢村税条例の一部を改正する条例を定める専決処分につき承認を求める件
 地方税法及び国有資産等所在市町村交付金法等の改正に伴い、村税条例の整備を行うものです。
 4月1日から適用する必要があるため、3月31日に専決処分を行ったことについて自治法の規定により報告され、承認しました。
承認第3号 鳴沢村国民健康保険税条例の一部を改正する条例を定める専決処分につき承認を求める件
  地方税法施行令の改正に伴い、村国民健康保険税条例の整備を行うものです。
 4月1日から適用する必要があるため、3月31日に専決処分を行ったことについて自治法の規定により報告され、承認しました。
報告第2号 第一区・第二区からの陳情及び回答について
 平成24年4月に、第一区及び第二区から陳情のあった事項の内容、また、陳情に対しての村の回答について報告されました。
報告第3号 平成23年度鳴沢村一般会計繰越明許費繰越計算書について
 3月定例会において議決し、平成24年度に繰り越した一般会計の繰越明許費(※)について、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき、以下の事業の計算書が報告されました。

 ○ 中山間地域総合整備事業         180万円
  ○ 村道改良事業             2,361万円
  ○ 消防施設等整備・管理事業        235万円
 
※ 繰越明許費 ・・・ 年度内に事業が終了しない見込みとなった場合に、議会の議決を経て、予算を翌年度に繰り越して執行することができるものです。
報告第4号 平成23年度鳴沢村簡易水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について
 報告第3号同様に、簡易水道事業特別会計の繰越明許費も以下の事業の計算書が報告されました。

 ○ 水道整備事業              493万円
報告第5号 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の報告について
 地方教育行政の組織及び運営に関する法律第27条第1項の規定により、教育委員会の権限に属する事務の管理及び執行の状況について、点検及び評価を行ったものが報告されました。
議案第22号 鳴沢村暴力団排除条例を定める件
 暴力団による対立抗争や、共生者を介して資金獲得を図るなどといった活動を行っている中、村民生活や社会経済活動の場から暴力団を排除し、安全で平穏な村民生活を実現する必要があるため新たに制定されました。
議案第23号 村長の給与及び旅費条例の一部を改正する条例を定める件
 旅費の規定を鳴沢村職員等の旅費に関する条例において定めるとともに、給与の規定を明確化するために改正しました。
議案第24号 鳴沢村教育長の給与等及び旅費に関する条例の一部を改正する条例を定める件
 旅費の規定を鳴沢村職員等の旅費に関する条例において定めるとともに、給与の規定を明確化するために改正しました。
議案第25号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例を定める件
 報酬支給額の計算方法を明確化するとともに、費用弁償の種類及び額を他の役職の状況等勘案して改正しました。
議案第26号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例を定める件
 実費弁償の種類を明確化するとともに、その額を他の役職の状況等勘案して改正しました。
議案第27号 鳴沢村職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例を定める件
 旅費の種類、額等を近隣市町村の状況を勘案して改正しました。
議案第28号 鳴沢村介護保険条例の一部を改正する条例を定める件
 現行条例で定められている延滞金に明確な根拠がないため、村税と同じ割合を適用し、また、保険料が減免された場合において、延滞金の減免が適用できるようにするために改正を行ったものです。
議案第29号 鳴沢村印鑑条例の一部を改正する条例を定める件
 住民基本台帳法等の一部を改正する法律が公布され、平成24年7月9日から施行されることに伴い、所要の改正を行う必要があるため改正されたものです。
議案第30号 鳴沢村子ども医療費助成金支給条例の一部を改正する条例を定める件
 住民基本台帳法等の一部を改正する法律が公布され、平成24年7月9日から施行されることに伴い、所要の改正を行う必要があるため改正されたものです。
議案第31号 平成24年度鳴沢村一般会計補正予算(第2号)
 平成24年度一般会計予算に、歳入歳出それぞれ3364万円を追加し、総額を17億2222万7千円としたものです。

  歳入については次のとおりです。                                     
    ○国庫補助金                                                  
     ・住宅耐震診断事業補助金                         3万7千円    
     ・社会資本整備総合交付金                        10万円      
    ○国庫委託金                                                  
     ・国民年金事務費                              ▲50万円    
    ○県補助金                                                    
     ・木造住宅耐震診断・耐震化事業補助金             6万8千円    
     ・ドクターヘリ場外離着陸場整備事業費補助金       40万6千円   
    ○繰越金                                                      
     ・純繰越金                                     3042万3千円 
    ○雑入                                                        
     ・その他雑入                                    240万6千円  
     ・重度心身障害者医療費精算金                     70万円      
 
  歳出については次のとおりです。                                     
    ○人件費                                        ▲596万6千円 
    ○議会運営事業                                    40万3千円    
    ○電算機整備・管理事業                             8万3千円     
    ○活き活き広場管理事業                            81万3千円    
    ○財産購入事業                                    165万円      
    ○企画開発諸費                                    182万5千円   
    ○地域情報通信基盤整備推進事業                    271万6千円   
    ○国民健康保険特別会計繰出金                    ▲277万8千円 
    ○後期高齢者医療特別会計繰出金                     3万円        
    ○農業行政諸費                                    206万9千円   
    ○有害鳥獣駆除事業                                15万8千円    
    ○民間木造住宅耐震化推進事業                      27万5千円    
    ○村道改良事業                                   2615万3千円  
    ○体育施設管理運営事業                            58万円       
    ○公共施設修繕基金積立金                         562万9千円   
議案第32号 平成24年度鳴沢村国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
 平成24年度国民健康保険特別会計予算に、歳入歳出それぞれ277万8千円を減額し、総額を3億8332万6千円としたものです。

  歳入については次のとおりです。                                     
    ○一般会計繰入金                                 ▲277万8千円

  歳出については次のとおりです。                                     
    ○人件費                                         ▲277万8千円
議案第33号 平成24年度鳴沢村簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
 平成24年度簡易水道事業特別会計予算に、歳入歳出それぞれ10万3千円を減額し、総額を6840万2千円としたものです。

  歳入については次のとおりです。                                     
    ○繰越金                                          ▲10万3千円 

  歳出については次のとおりです。                                       
    ○人件費                                          ▲10万3千円 
議案第34号 平成24年度鳴沢村後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
 平成24年度後期高齢者医療特別会計予算に、歳入歳出それぞれ3万円を追加し、総額を3727万5千円としたものです。

  歳入については次のとおりです。                                     
    ○一般会計繰入金                                   3万円

  歳出については次のとおりです。                                     
    ○人件費                                           3万円
発委第1号 鳴沢村議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例を定める件
 費用弁償の種類、額を他の役職の状況等勘案して改正したものです。
同意第1号 鳴沢村固定資産評価審査委員会委員の選任に同意を求める件
現委員である、三浦 久一氏、渡邊 昭訓氏2名の任期満了に伴う委員の選任で、地方税法の規定に基づき次の方の選任を同意しました。

  氏名  三浦 久一 氏(再任)
  住所  鳴沢村2532番地4

  氏名  佐藤 光徳 氏(新任)
  住所  鳴沢村29番地
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※用語解説のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

お問い合わせはこちら
議会事務局
〒401-0398
山梨県南都留郡鳴沢村1575
Tel: 0555-85-2311  Fax: 0555-85-2461
E-Mail: gikai@vill.narusawa.lg.jp