山梨県鳴沢村
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
トップ生活案内健康・保険・医療・年金平成28年度インフルエンザ予防接種(中学生以下の子ども)について
 
2016年9月13日 更新
印刷用ページを開く
平成28年度インフルエンザ予防接種(中学生以下の子ども)について
これから冬に向けて、インフルエンザの流行シーズンを迎えます。
インフルエンザウイルスに感染すると、高熱、咳、咽頭痛、倦怠感や、鼻汁・鼻閉、頭痛、下痢等の症状が現れます。
鳴沢村では、インフルエンザの発病・重症化を予防し、まん延を防止するために、接種料金の一部を助成しています。
インフルエンザワクチン予防接種の助成について ※お知らせは9月下旬に発送予定です。
インフルエンザワクチン予防接種の助成内容は以下の通りです。
 
◎ 定期2類(高齢者等)に該当する方は、こちらをご覧ください。【平成28年度鳴沢村高齢者インフルエンザ予防接種について】 
 
インフルエンザワクチンの接種は義務ではありませんので、接種を希望される方、またはその保護者の方がワクチンを接種するかどうかを判断してください。
インフルエンザの予防接種は子どもにおいては、2回の接種が推奨されます。
 
今年度からインフルエンザの予防接種の2回目の助成もします!
 
対象者
鳴沢村に住民票がある、中学生以下の子ども(生後6ヶ月〜中学3年生まで)
接種期間 平成28年10月1日〜平成29年2月末日
助成内容 接種料金のうち、一部費用を村が負担します。
接種方法
@ 指定医療機関で接種する場合(窓口減免)
下記の「医療機関一覧」に記載のある医療機関で接種をする場合は、医療機関窓口で配布
される予診票に必要事項を記入し提出することで、会計時に減免されます。
 <持ち物>
  ・ 対象者であることがわかるもの(保険証、各種医療費受給者証等)
  ・ 母子健康手帳
 
A 指定医療機関外で接種する場合(助成申請)
下記の「医療機関一覧」に記載のない医療機関で接種をする場合は、これまでと同様にイン
フルエンザワクチンを接種した際の領収書または接種済証(金額がわかるもの)を役場に持参し、助成申請を行って
下さい。尚、申請締切は平成29年3月10日となります。
 <持ち物>
  ・ インフルエンザワクチン接種がわかるもの(領収書、接種済証)
  ・ 母子健康手帳
  ・ 印鑑
  ・ 振込口座のわかるもの(通帳など)
1回目 助成額:2,500円(生後6ヶ月〜中学3年生まで)
2回目
助成額:1,500円(生後6ヶ月〜13歳未満まで)※
※13歳以上中学3年生までは基礎疾患等により医師が認める場合には助成の対象とします。
(厚生労働省Q&Aより)
 
ワクチンを接種したからといって、インフルエンザを防ぐことができるわけではありません。
手洗い、うがいを欠かさずに、咳が出る場合はマスクをつけるなど、基本的な予防を日課にしましょう。
 
PDFファイルはこちら
(flu_child20161001.pdf: 93k)
中学生以下インフルエンザ助成近隣指定医療機関
本文終わり
ページのトップへ

※用語解説のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

お問い合わせはこちら
福祉保健課 保健衛生係
〒401-0398
山梨県南都留郡鳴沢村1575
Tel: 0555-85-3081  Fax: 0555-85-2461
E-Mail: fukushi@vill.narusawa.lg.jp